仙台から”ここちよいヨガ”を伝えたい


by kokoyoga

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

赤ちゃん連れのとママさん方に骨盤体操レッスン行いました。
終了後、アンケートに応えて頂きました

骨盤まわりがほぐされてすっきりした。

自宅でも、できる簡単な動きばかりでわかりやすかった。
楽しかった。

赤ちゃんの笑顔とママさん方の笑顔で、私も楽しくレッスンを行わせて頂きました。
http://kokoyoga.exblog.jp/
http://www.kokochiyoga.com/
ヨガ&骨盤インストラクター石堂祐子
[PR]
by kokoyoga | 2011-11-25 22:50

指ヨガレッスン

今日はスポーツクラブの特別プログラムレッスンで、指ヨガレッスンン行いました。

とても好評でした
身体と指がつながりこんなヨガもあるのですね!と、感想頂きました。 
指を動かして身体がポカポカして気持ちよかったとニコニコ顔で、スタジオを後にされて、首や肩が楽になったと喜んで頂きました。
http://kokoyoga.exblog.jp/
http://www.kokochiyoga.com/
ヨガ&骨盤インストラクター石堂祐子
[PR]
by kokoyoga | 2011-11-23 16:15

出張ヨガレッスン

b0175205_8253535.jpg

宮城教育大学附属小学校6年生の児童の方、お母様方、先生方300名の方々にヨガレッスンを行いました。

お母様とお子様と一緒に触れ合うヨガも行いました。

体育館にお子様方とお母様方の笑い声が響いて、楽しみながらヨガを受けて頂けたようでした。

最後に感想を伺いまし。
児童の方からは、
「初めての動きで難しかったけど、リフレッシュできました。」

「また、機会があればヨガを続けてみたい」

お母様からは、「子供と楽しいひと時を過ごせました。」

皆様、真摯にヨガに向き合い、お話しを聞いて頂けて、帰りの車のなかで、喜びが込み上げてきました。
たくさんの方にヨガ、お伝えできる機会に恵まれて有り難く思います。
お手伝い頂いたS先生にも感謝です。
http://kokoyoga.exblog.jp/
http://www.kokochiyoga.com/
ヨガ&骨盤インストラクター石堂祐子
[PR]
by kokoyoga | 2011-11-18 08:25
尊い人生

毎日、あなたが目を覚ましたとき、考えてみてください

今日も目覚めることのできるしあわせを

わたしは生きている

わたしには尊い人生がある

決して無駄にはすまい

自分の持つエネルギーのすべてを

よりよい自分を育むために使おう

心を大きく広げ

生きとし生けるものすべての命を助けるため

悟りを得る努力をしよう

あたたかな気持ちで他者と向き合おう

怒りや悪意を持つのではなく

精一杯、他者のしあわせのために尽くそう
[PR]
by kokoyoga | 2011-11-10 20:23
決してあきらめないで

決してあきらめないでください

どのような困難にぶつかろうと

決してあきらめないでください

よりよい心を育み

思いやり深いひとであれ

身近な友人のことだけでなく
全ての命を慈しみなさい

心の平安を保ち、世界平和のために行動しなさい

平和を得るために尽くしなさい

もう一度言いましょう

決してあきらめないでください

どのような状況におかれようとも

あなたのまわりで何が起ころうとも

決してあきらめないでください
[PR]
by kokoyoga | 2011-11-10 19:13
b0175205_1621788.jpg

参加しました。

緩やかなアーサナで身体の声を聞いて呼吸を感じる気持ちの良いレッスンで、とても勉強になりました。

今、あるがままの自分を受け入れて、自由に伸びの−びと身体がどんどん解れていくのを感じました。
昨日、ダライラマ様
も、物事に対してひとつの側面から、ひとつの答を求めず、 全体的にいろいろな角度から見て、考えてひろげて学んでいくようにお話されていましたが、まさにヨガも、こうあるべき姿、形はなく気持ち良さ、答えは自分の中にあるものと感じました。
[PR]
by kokoyoga | 2011-11-06 16:21
b0175205_23191679.jpg

皆様と、亡くなった魂の弔いに、般若心経を唱えました。

今、逆境をのりきるために必要なこと
をテーマに
ダライラマ様がお話されました。

今、感じている精神レベルの苦しみ、起きた現実を受け入れなさい。

心の在り方、持ち方ひとつですべてのことは乗り越えられる


では、どのように乗り越えるのか?

人間として生まれたからには、感情のおもむくままに生きるのではなく、知恵と知性を働かせ、考え乗り越える勇気を持つことを忘れない。

知性を有効に利用して正しい生き方、正しい方向に、苦しみから逃れるのではなく学ぶ向上心に変えていく。
どんなに苦しいことが人生で起きても、常に心の中の喜びを感じ、平和で満たされてる心の訓練をしていくことが大事だと、お話されました。
法王様は
質疑応答の際にも、わかりやすく。
言葉ひとつひとつに思いやりと優しさ、愛にあふれ、ユーモアのセンスも感じました。

法王様は最後に

今、自分に何ができるか?
亡くなった方の考えや意志を忘れずに引き継ぎ、心の勇気と決意を持って、前向きに強く生きて下さいと。

私は今日、あらためて、生かされていることに感謝を感じました。
[PR]
by kokoyoga | 2011-11-05 23:19
復興祈願の講演に
チベット最高指導者
ダライ・ラマ法王様が仙台、新寺、孝勝寺にて来仙されました。
お世話になっているご住職の計らいにより、講演に出席させて頂ける機会に恵まれましたことに感謝です。
朝の10時半から、14時開演にむけて並んで、おかげ様で本堂に、すぐ目の前の席にご案内頂けました。

まもなく、もう心臓がドキドキ。
このうえない感慨深い気持ちでいっぱいです。
[PR]
by kokoyoga | 2011-11-05 13:13